最近話題のフリマアプリ。
メルカリは渡辺直美さん、
フリルは山田孝之さんのCMで
お馴染みですよね(^^)

私自身、
早いものでメルカリ・フリル歴は3年、
取り引き件数は150件を超えました。

前回に引き続き、
今回も私が普段利用しているフリマアプリ
メルカリフリルで使える
早く売る為のコツや
なるべく高値で売るコツなど
私流の秘訣をご紹介していきたいと思います!

めざせ!評価100件!!

ニックネームの横に、
その人の今までの取り引き評価の
件数が表示されています。

取り引き件数が多い出品者の場合、
取り引きに慣れている・スムーズに取り引きが
できるという印象を持たれ、
購入の決め手になることが
あると思います。

実際私も商品を購入する前に
この取り引き評価件数を
一応チェックするようにしています。

さらに評価件数をクリックすると、
評価の内訳が見ることができます。

評価は《良い》《普通》《悪い》
の3段階で、
コメントも記載されています。

いくら取り引き評価件数が多くても
《悪い》評価が多かったら・・・
購入されるチャンスを
逃してしまうかもしれません。

やはり大切なのは、
できるだけ《良い》評価を増やすことだと
思っています。

私自身《良い》評価を増やそう!
と意識している訳ではないのですが、
普段から気をつけている
ことがあります。

・発送日を伝える。
・購入者からのコメントは
 なるべく早く返信する。
・梱包は丁寧に行う。

などなど・・・
例えば、発送期日を4~7日までに
設定しているとします。

購入者からすると4~7日の間の
いつ発送されるのかわからない状態なので、
人によっては不安に思うかもしれません。

私自身、購入されたらすぐに発送日を
連絡するようしています。

購入されてからのコメントのやり取りは
任意ですので、
コメントのやり取りを一度もしないで
取り引きを終わらせることも
できてしまいます。

しかし自分が購入者側になったら、
いつ発送してくれるか、
購入したことを気づいてくれているのか、
少し不安になるかもしれません・・・

購入されたら、
「ありがとうございます!」など
一言でも良いのでコメントすると、
購入者も安心するかもしれません。

また、梱包方法は人それぞれな故、
トラブルの原因になることも
多いように感じます。

私自身、CDなど壊れやすいものは
プチプチを二重に巻いて、
ビニール袋に入れて防水しています。

対面で購入者に届けてくれる配送方法なら
あまり心配は無いかもしれませんが、
ポスト投函の場合、商品が
雨に濡れてしまうこともあるため、
防水に気を付けなければなりません。

また、箱付きの商品は
その箱も商品の一部です。
箱に直接伝票を貼らないように
気をつけましょう!

私自身始める前は
『やり方が難しそう・・・』
『知らない人に住所が知られるのは・・・』
と不安がありましたが、
次にやる手順を教えてくれる機能があったり、
匿名配送もあるので、
安心して使うことができています。

売ろうか迷っているもの、
思い入れのあるものなどは
自分で価格が決められる
メルカリフリルが断然おすすめです!!

メルカリでは
《友だち招待くじ》が行われています。

新規会員登録する際に
私のコード『KWCBHE』を入れると
あなたと私が1回ずつくじが引けます!

このくじ、ハズレ無しで最大10,000円分の
ポイントが当たるようです!

また、登録後30日以内に
あなたが出品したものが売れると、
あなたと私がまたくじを引けるようです!

また、フリル
私のコード『FOizH』を入れると
あなたと私が100ポイントずつ
もらえるようです!

私のコードを入れることで
お互いの個人情報がバレることは
ないそうなので
ご安心ください(^^)

興味のある方はぜひ
お得に会員登録してみてくだいね(^^)

早く・高値で売れるコツその4も
ぜひご覧くださいね~

・・・つづく・・・