最近話題のフリマアプリ。
メルカリは渡辺直美さん、
フリルは山田孝之さんのCMで
お馴染みですよね(^^)

私自身、
早いものでメルカリ・フリル歴は3年、
取り引き件数は150件を超えました。

前回に引き続き、
今回も私が普段利用しているフリマアプリ
メルカリフリルで使える
早く売る為のコツや
なるべく高値で売るコツなど
私流の秘訣をご紹介していきたいと思います!

高値で売れた商品は〇〇しない!

自分の商品一覧ページには
すでに売れた商品も表示されています。

取り引き完了後2週間経過すると
削除することもできますので、
整理する人が多いと思います。

私自身もページを見やすくするために
売れた商品は削除しますが、
高値で売れた商品だけは削除せずに
残すようにしていまいす。

過去に高値のものも売れた
経歴があることで、
「この人からなら安心して買えるかも」
と購入者に思わせることが
できるかもしれないからです。

高値の商品を買うときは
誰でも慎重になるもの。
安心感を与えることで
売れるチャンスがぐっと広がります。

写真は4枚登録する!

写真は最大4枚登録することができます。

汚れている部分や壊れている部分などは
文章で説明するよりも、
写真の方が伝わりやすいことが
あります。
きれいな状態でも写真を載せることで
購入者も安心して購入することができます。

また、商品のタグを載せることで
一目でブランド名やサイズがわかったり、
また付属品なども載せることで、
購入されるチャンスが増えます!

説明文を充実させる。

商品の説明文を書くことができるのですが、
これを書くのがなかなか面倒なんです・・・

しかし購入者からすれば
商品の実物が見れないため、
紹介文は貴重な判断材料になります。

以前紹介した秘訣と
重なる部分もありますが、
私が普段意識して書いている内容を
お伝えしようと思います。

・商品名、型番など(限定品なども)

型番などは書き忘れてしまいがちですし、
わからない場合、調べるのも面倒です・・・

でも購入者からすると、
知りたい型番が記載されていないと
わざわざ質問する必要があります。
もしかしたら、
質問のやり取りをしている間に
購入意欲が無くなってしまい、
売れるチャンスを
逃してしまうかもしれません。

・内容(CDだったら曲名なども)

商品名・型番と同様の理由です。
また、そのCDを買う予定でない人にも
「あの曲が入ってるから買ってみよう」
と思わせることができるかもしれません。

・どこで、いくらで買った商品か。

例えば、どこにでも売っている訳ではない
地域限定品、抽選品、限定品など、
時間と労力をかけないと手に入れられない
ものはアピールしたいところです。

また、
いくらで購入したかを記載することで、
「普通に買うと◯◯円だけど、
ここで買うと◯◯円お得」
という印象を与えることもできます。
逆に元値を書かない方が良い場合も
あると思いますが・・・

・商品の状態を詳しく書く
(壊れている所、その理由)、

・使用頻度はどれくらいか

・その商品を出品した理由

例えば、洋服を出品するとします。
「似たようなものを買ってしまったので」
「気に入っていたのですが、
金欠のため・・・」
などと書いてあると
「着なくなって出品した訳じゃない」
ことをアピールできちゃいます!
出品する理由は書いても書かなくても
良いのですが、
少し言い回しを工夫することで
売れやすくなるかもしれません。

・アピールしたいこと
(送料無料、匿名配送対応など)

私自身始める前は
『やり方が難しそう・・・』
『知らない人に住所が知られるのは・・・』
と不安がありましたが、
次にやる手順を教えてくれる機能があったり、
匿名配送もあるので、
安心して使うことができています。

売ろうか迷っているもの、
思い入れのあるものなどは
自分で価格が決められる
メルカリフリルが断然おすすめです!!

メルカリでは
《友だち招待くじ》が行われています。

新規会員登録する際に
私のコード『KWCBHE』を入れると
あなたと私が1回ずつくじが引けます!

このくじ、ハズレ無しで最大10,000円分の
ポイントが当たるようです!

また、登録後30日以内に
あなたが出品したものが売れると、
あなたと私がまたくじを引けるようです!

また、フリル
私のコード『FOizH』を入れると
あなたと私が100ポイントずつ
もらえるようです!

私のコードを入れることで
お互いの個人情報がバレることは
ないそうなので
ご安心ください(^^)

興味のある方はぜひ
お得に会員登録してみてくだいね(^^)