今日はホワイトデーですね。
彼にバレンタインに
豆腐生チョコレートを作りましたが
そのお返しにと
ピエールマルコリーニのチョコレート
をもらいました~!

先日一緒に伊勢丹に
見に行ったのですが、
ホワイトデー直前とあって
沢山の人、人・・・

もちろんお店も沢山あって
前に食べて感動した
ピエール・エリメ・パリの
マカロンとも迷いましたが、
彼のオススメで私は食べたことのない
ピエールマルコリーニのチョコレートを
買ってもらうことにしました。

それがこちら!!!

ハート型にくり貫かれた箱が
すでにかわいい~!
黒色が缶のダークオレンジ色を
更に引き立てていますよね!

黒い箱を開けると・・・

缶もハート型!
ダークオレンジって
なかなか見ない色のような気がします。
白とピンク缶もありましたが
三越伊勢丹限定のこちらにしました。

パッと目に入るのが
タツノオトシゴのチョコ。

[シーホース]といって日本限定のチョコ
らしいのです!

王道のザ・チョコレートだと思ったのですが、
口の中でゆっくり溶かしながら食べると
苦さの中にもミルクの優しい甘さが感じられて
ホッとする味わいです。
何度も食べたくなるような
飽きのこない味です!

タツノオトシゴは
ベルギーでは古来より
「愛」と「幸せ」の象徴と
されているのだそう・・・

ハート缶にも
向き合ったタツノオトシゴが
描かれていますよね。
そんなメッセージが隠されていたとは・・・!
まさにホワイトデーにぴったり(^^)

そしてケーキのような見た目の
紅白チョコレート
[ソンジュ ヴァニーユ バディアンヌ]

口に入れた瞬間にホワイトチョコレートの
風味が広がります。
ゆっくり口の中で溶かしながら
食べようと思ったのですが
ものの数秒でとろけてしまいました!
サクサクのスペルト小麦のプラリネが
最後に残って、
いろいろな食感を楽しめるチョコです。

こちらは新作のようですね!
名前の[ソンジュ]とはフランス語で
「夢」「夢想」
小さなチョコレート一粒一粒に
詰め込まれた
作り手の想いが伝わってきます。

他にも
赤と黄色のハートチョコを食べたのですが、
赤はフランボワーズ、
黄色はライムで香りづけされていて
果実感がきちんと感じられる
爽やかで華やかなチョコレートでした。

一日一粒ずつ食べているのですが
残り5粒になってしまいました~・・・

でもね、
チョコレートの冊子を見ながら
「こんな工夫がされてるんだ~」とか
思いながらゆっくり味わって食べるのが
これまた楽しいんですよね~

いつか全種類を制覇してみたい!!!

やっぱりピンク缶もかわいい!

チョコレートがなくなったら
この缶に何を入れようかな~(^^)

プレゼントをもらった
思い出として残ってくれるの
缶入りの魅力ですよね♪

ブログ村ランキング参加中!
ポチッとしていただけるとランキングが上がります。
応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)