ダイソーでたまたま見つけた、
ポンポンメーカー。

以前からポンポンでガーランドを
作りたいなと思っていたので、
買ってみることにしました!

ちなみに、
3.5cmと7cmのポンポンが作れるメーカーが、
1つずつ入っています。

さっそく、
7cmのポンポンを作っていきたいと思います!

【作り方】
パーツ2つで1セットです。

①写真のようにパーツ同士の
溝の凹凸を合わせて持ちます。

②上の半円から毛糸を巻いていきます。
左手で下の半円を持ちつつ、
毛端も持ちながら、
中心から外側に向かって巻いていきます。

パーツがずれてしまい、
巻くのに手間取りました(^^:)
巻いていくとパーツが固定されるので、
大変なのは最初だけです!

③今回は
1往復+半往復巻きました。
(毛糸によって回数は調整してくださいね♪)

巻き終わったら、
1cm以上残して毛糸を切ります。

④もう片方も同じように巻いていき、
1cm残して毛糸を切ります。

二つを合わせて円にし、
留め具を留めます。

⑤留め具の反対側から、
パーツ2枚の間にはさみを入れ、
毛糸をカットしていきます。

⑥結び用の糸をパーツ2枚の間に入れ、
3回ほど巻いて結びます。

⑦毛糸からパーツを外し、
毛糸をカットし形を整えます。

完成~!!

毛糸や巻く回数にもよりますが・・・
今回はもこもこの毛糸を使ったので、
約9cmのポンポンが完成しました!
わたあめみたい・・・(笑)

3.5cmのポンポンも作ってみました。
5cmくらいのポンポンが完成!

半円ずつ違う毛糸にすると、
2色のポンポンもできちゃいます!

黄色の毛糸なので、
いまいちわかり辛いですね(^^:)

1つの毛糸玉で、
3.5cm(完成5cm)・・・3個半
7cm(完成9cm)・・・1個
できました!

【感想】

パーツがずれないよう
押さえながら毛糸を巻くのが
やりにくかったです(^^;)
でもやりにくいのは最初だけで、
次からは慣れてきます。

あとは、パーツ2枚の間にはさみを入れ、
毛糸をカットしていく作業・・・
パーツにはさみが当たって切り辛いので、
何個も作っていると、
手が痛くなってきます(^^;)
まぁ、普通のポンポンづくりだって何個も作れば痛くなるか・・・

でも、
簡単にきれいなポンポンができるので
私は大満足です(^^)

ダンボールを台紙にして
タッセルを作ったことがあるのですが・・・
作っているうちに
ダンボールがボロボロになったり、
毛糸をダンボールから
きれいに外せなかったり・・・

それに比べこのポンポンメーカーは、
100円にしては十分なクオリティーだなと
感じました(^^)

これからの季節、
帽子や手袋のポンポン作りも楽しそう(^^)

ぜひ、お試しください♪

ただ今ブログ村ランキング参加中!

ポチしていただけると
ランキングが上がります。
自動的に私のモチベーションも上がります!
ぜひ、応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村